2015年01月31日 01:41

全国的にそうだと思うのですが
関西でも、回転寿司はチェーン店が
バチバチとバトっています。

そんな中、高槻に行列を作っている
個人の回転寿司屋さんがございます。
※チェーンから独立された方の模様。

20141019_135540_318
回転寿司 喜楽さん

高槻市岡本町42-1

072-692-1155


20141019_131745_116

こちらは、早く行くか
2時過ぎなどの、メイン時間をさけて行くか。
そんなことまでしないと、スムースに入れません。
特に土日は。


20141019_133432_198

お皿の価格は、このようにわかれています。




20141019_132300_897
こちらの赤出汁は
チェーン店のような「調味液の湯割り」ではなく
「あら」の旨味がしっかり出たもの。

しかも量が多く、脳裏に残る。
この赤出汁は、明らかな価値訴求品です!


20141019_133837_845
ネタが適度に大きく、シャリもネタに合わせた大きさ
酢の合わせ方も良く、ネタに集中させてくれます。

ネタが貧相だと、誰の目にも明らかですし
シャリが貧相だと、ネタばかり目立ってしまう。
双方感じさせることなく、ネタに集中させてくれる。
これを「バランス」と言います。

マ~ジうまい!

チェーンは、ネタが貧相だったり
軍艦巻きのシャリが少なかったりで、
満足できないところが多々あります。

喜楽さんに行列ができるのは
美味しさ、ボリュームだけでなく
ボリュームを出しながらもバランスを取ってらっしゃる所に
何度も何度も人に足を運ばせる魅力があるのでしょう。

決して飽きさせない魅力が


秋刀魚に鮭でバレたと思いますが
少し前のお話なのです(笑)

20141019_134418_460
ホッキ貝大好きな私。
マヨ系は、最後の方で頂きます♪


20141019_134821_854
10皿+赤出汁で2000円ちょい。
私のような●ヴでも満足できる量でした~!


    mixiチェック

2015年01月30日 01:28

少し早く帰れるとき
晩御飯を食べる選択肢は色々あります。

よし!
今日は少し遠くまで行こうか!


と思いながら原付を走らせていても
このお店が大きな関門として立ちはだかります。
そして、50%の割合で

やっぱ、やーめた・・・

と、私は
こちらのお店に吸い込まれていくのです(笑)

20150129_193340_820
中華料理 大元さん

高槻市昭和台町2-15-7
072-696-3062



最寄駅は、阪急総持寺駅ですが
住所で言えば高槻市に入ります。

え?
茨木市じゃないの!?
と思ってらっしゃる市民の方も多いかと
そして大抵の方が

もう、茨木でいいんじゃね?

という結論に至っていることでしょう(笑)
そんな茨木(←こら!)の名物店。


20150129_193602_809
20150129_193623_772
20150129_193638_606
20150129_193718_145
こちらがメニューです。

麺も一品も御飯物も完備されてるため
いつも、どの組み合わせにしようかと悩みます・・・。


20150129_193839_168
壁際のコルクボードに
限定メニューが載ってる時もございます♪


20150129_193831_462
唐揚げも名物です!


最近、唐揚げ率が高いので
今日は唐揚げ以外で選びました(笑)


20150129_194129_817
揚げ餃子(300円)


見た瞬間、「マ・・・マジか!!」と目を見張る。
写真を見て、気づいた方いらっしゃいますか?

表面の油が奇麗に切られているだけでなく
見ただけで表面がカリカリサクサクと分かる出来栄え。

出来栄え・・・「栄え」という単語を当てはめるのに
全くためらいのないシズル感です。


20150129_194906_730

しかも、皮が合わさっている部分が
揚げている途中で開いているはずなのに
中には全く油が入り込んでおらず
野菜が多めでホクホクのタネが楽しめます。

表面のカリカリサクサク感と
中のホクホク感が合わさって

マ~ジうまい!

この揚げ餃子はキケンです。
3人前はペロッといけます(笑)

20150129_194202_702
焼きそば(650円) 

麺は細めなのですがハリがあります。
野菜のボリュームと野菜の味を邪魔しない程度に
とどめた味つけが光ります。

野菜と豚だけでなく、
プリプリイカの量が多いのもチャームポイント。



そーいや先週に
総持寺カレーサミットやってたんですね。
参加したかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    mixiチェック
先日「たまり場ってありますよね・・・」的な
書き出し方をしたお店がありましたが
今回ご紹介させていただくのは

昼は「中高年男性のたまり場!」


と呼べるくらい、
私と同じリーマンの皆様が
のんびりと食事をされています。

場所は、茨木市役所北道路を
市役所から西に向かったすぐ

黒い「Point Break」の文字が目印


20141217_123107_704
カフェ&ダイニングバー 
ポイント・ブレイクさん


茨木市駅前3丁目7−1
072-620-0010



夜は、ダーツが楽しめるバー
昼は、ランチが名物のカフェ


20141217_120917_677
入り口のボードに、ランチの内容が書かれています。
この日は迷わず突撃!

20141217_121335_521
私はダーツの事がまったくわからないのですが
お店の中には、大小合わせて
20個以上のトロフィーがあったので
昼だけでなく夜も凄いお店なのでしょう。


こちらはカレーも美味しいのですが
この日の日替わりで迷わずオーダー!

20141217_122019_705
日替わり(720円)

この日の日替わりは
「チキンカツのデミソース」

揚げたてのカツに
野菜い味わいのデミソースはシメジもタップリで

マ~ジうまい!

ごはん、メインのほかには
サラダ、きゅうり、レンコンの炒め物、パスタ、
漬物、ウィンナー(春巻きの時もあり)

味だけでなく
ボリューム的にも文句なし!

これで並です。
大盛は、●ヴの私でも大満腹になります。




20141202_122304_291
これは、別の日の日替わりですが
毎回、メインは気合が入ってらっしゃいます。

遅い時間に行くと
日替わりが無くなっているときもありますが
その時は迷わずカレーにしてみてください。

カレーも美味しいですよ♪



    mixiチェック

2015年01月29日 01:18

残業で帰りが、結構遅くなってしまっても
私にはもう、強い味方がいます!(笑)


20150113_200155_173


































今日も光り輝いております。


20150113_200146_862














らーめん いちなとうさん
茨木市舟木町20-20
072-634-3374


食べたいメニューは色々あるのですが
かなり寒い日でしたので、こちらにしました。

20150128_213347_303
酢辣湯麺(850円)

スープ量が多いです!
ベースはシンプルですが
酸味に自家製ラー油がきいてます。

具は、
ねぎ、玉ねぎ、もやし、キクラゲ、卵、しいたけ、
そして細いから気づかれにくいのかもしれませんが
チャーシューが、良い味を出されてます。

スープ量が多く、暑くてとろみもある。
ですが、
麺は少し細めなので、早く食べないとのびます

20150128_213453_323
餃子(400円)

大将に、先日のリベンジをしていただきました。
水を少なめで焼いてるので、皮にハリが出ています。


20150128_213524_886

中身は野菜多めで、マイルド仕上げ。
しみじみとした美味しさが楽しめます。


店内はストーブが炊かれていたので
のんびり大将とダベる、という手もありましたが
その分遅くなると
帰るときもっと寒くなると気づき、早々にお店を後に(笑)


次回こそ、塩焼きそば!
塩焼きそばーーーーーーーーーー!!!!!!!


    mixiチェック

2015年01月28日 01:22

1/26 (S時より、-1.6キロ)

土曜夜のやけ食いが利いたのかな(笑)
すぐに戻してみせよう(ニヤリ)

20150126_202513_295

夜は雨だったこともあり、家ごはん。
豆腐とアイスプラントで豆腐サラダチックに
くるみドレッシングをかけて。

そして、加賀・能登展で買っていた
「牡蠣のワイン煮・帆立のワイン煮」
佃煮ですが、素材の味を壊さぬためか
よく出回っている市販品より
塩分糖分は控えめになっていました。

飲んでも良かったかな?(笑)


ご飯を食べた後
先日放映してた「世界ふしぎ発見」を見たのですが
見終わった後、近所のスーパーへダッシュ!


20150127_080940_735
ココナッツオイルを3本も買ってしまいました(笑)
昨年の春に初めて買ってから、ちびちびちびちび使ってました。

昨年の春に「これは(ブームが)来る」と
周りに発言してましたが、1年の間に
2回もこんな事態になりました(笑)

ココナッツオイル
ここ2ヶ月使ってなかったのですが
あの放映見たら、買う人殺到しますよね・・・。

でも、ダイエットに挑戦してはった芸人さんは
1日100cc使ってらっしゃいました。

1日100ccて。。。

確実に数万円とんでる話ですね。
私は、1日スプーン1杯に留めてみましょう。

はい、ケチです(笑)



=======================

1/27  (S時より、-2キロ)

ほーら、またベストに近づいてきた。
と、ここで気づいたことあり
年始と比べて、体脂肪が2%減ってる・・・これもイイネ!!!


20150127_080940_735
昨夜買ったココナッツオイルは、
朝のホットグラノーラに入れることにしました。

毎日スプーン1杯、試してみましょう。
体脂肪にも要注目です。
ケトン体体質になれるのかな?

少ないと無理なのかな?
はい、ケチです(笑)


20150127_212146_226

火曜の夜はテンションが低いです。
「週末まで、あと3日もあるのか・・・」と。
だから、つい美味しい物を求めてしまいます。
軽く焼酎のロックも飲んでしまいます。

この日は、半額の惣菜で
焼酎ロックを1杯だけ。

    mixiチェック
昼休み時間。
たまに「濃い味」を食べたい時ってありませんか?
そんなときに私が選ぶのは


20150115_125027_614


































茨木きんせいさんの



20150127_121756_176
煎り味噌ラーメン(800円)

貝混じりの味噌ダレに
脂、ひき肉でパンチとボリュームを出している。

ご飯セットを頼んで、
残ったスープにご飯を入れたくなるんですが
いつも自制しています(笑)


20150127_121840_327
麺はこんな感じ。
濃いのを食べたくないときは「塩」が良いかと。


そーいや、きんせいさんと言えば
栄町きんせいさんは、
店長さんが辞めはって「夢風」としてリニューアル。

その辞めはった店長さんは
JR茨木駅のそばに「真」というお店をオープン。

どちらも頑張っていただきたいです。
立命館が来るから、だけでなく
名前の通ったお店が多いからという理由でも
新規参入を考える飲食店さんはございます。

それは地域の活性化につながります。
古き良きお店が多い茨木市ではありますが
新しいものは、まだまだ足りておりません。

活性化すれば、外食人口も増えるでしょうから
そこからどんどんプラスになっていくと期待しています。


    mixiチェック
「たまり場」なんて言葉がありますが
こちらが、まさにそれ。

茨木市駅周辺で、昼から飲んでいる中高年の方が
結構見かけ、賑やかなお店。

20150126_121011_362
旬鮮だいにんぐ 天狗 阪急茨木南口店 さん

茨木市舟木町2-25
072-635-1522


メニュー数も多く、定期的に変わり
日替わりもしっかりある、困ったときにはここかも。

20150119_121913_555
日替わり(590円)

ごはん大盛が無料なので
その時の気分によって変えますが
日替わりのときはたいてい大盛です(笑)






20150126_122123_320
カツとじ丼(590円)

最近出た新メニューです。
いきなり小コンロ来るからビックリしました。


20150126_122320_345

カツを避けて卵を投入。
つゆは濃い目なので、水を入れて沸かし
つゆだく風に仕上げるのもアリかも~。



    mixiチェック
梅田に出かけた足で
久方ぶりのお店までやってきました。

阪急梅田駅から西に向かい
地下道をくぐった先にあるお店。



20150125_130453_104

今日も、かの御方の御名前が光っております。



20150125_130403_238
みつか坊主 醸さん

大阪市北区大淀南1-2-16
06-6442-1005



昼の1時半過ぎに行きましたが大盛況でした。
「流石」の一言に尽きます。


20150125_131017_750

20150125_131045_474

こちらが定番メニューです。

なんでこっちで「赤、白、辛」が出てるの?と思ってら
メニューに、本店が火事で休業中のため、
こちらで出してると書いてありビックリ!

全然知らなかった!


20150125_132443_446
こちらはツレが食べた「赤味噌(800円)」

動物も魚介をしっかり利かせたうえで
ブレンド味噌ダレの旨さでインパクトを出しています。
定番の「赤味噌」「白味噌」「辛味噌」の中で
私はこれが一番好きです。


20150125_132718_469
KANSAI(800円)

味噌はシンプルに。
節や煮干の種類を使い出汁の旨さもアピールした
みつか坊主さんの七星剣。

少し疲れが残っていたので、ありがたいスープでした。
しみじみ味わいながら、全部飲んでしまいます。

20150125_132832_619
この日は「I」さんが指揮をとってたようですが、
・・・・・・この麺の写真で察してください。



20150125_132500_290
DONみつか

チャーシュー丼です。
見た目通りの美味しさ。

やっと満腹になりました(笑)


    mixiチェック
ツレから、百貨店の催事に
凄い寿司屋さんが出店されていると聞き
ツレと共に、陽気な昼間にお出かけ。


20150125_114106_485

おー、流石に日曜の昼。
凄い人だかりだな・・・。
古都金沢の名前も利いているのでしょう。


20150125_115902_834

こちらが目当てのお店
昼前について30分並んだだけで済んだので
ラッキーな方ではないかと。


20150125_114746_421

並んでいる間に、ネタをガン見する。
実は、この段階でオチは読めていたのですが(笑)


20150125_120036_35420150125_120056_523

目当てはこれです。
限定30食でしたが、何とか残っていました。


20150125_121537_295

匠(5400円)

シャリの具合は、素晴らしかったです。
いくらでも食べれるくらい、爽やかな酸味のきかせ方。
そして、クチの中で程よくとろけていく・・・


20150125_121553_619

ただ
案の定でしたが、ネタが少々水っぽい。
特に、穴子と赤身。

催事で出てくるものには「再現率」という言葉があります。

つまり、
どれだけ自店のものに近い物を
店外の催事にて出せるか。
真面目に手作りされているお店ほど
この「再現率」は低いです。

私はこちらのお店で食べたことはありませんが
このネタを、お店でも出しているとは到底思えません。
催事に耐えれるだけの食材調達・配送など
いつもと違ったことが多く
きっと大変だったことでしょう、お疲れ様です。

20150125_121726_731

のどぐろは、軽くあぶってありました。
巻きずしの量だと、かえって欲求不満です。
恵方巻きのように食べたい(笑)


さーて、
ツレには今度、西院まで付き合っていただくとしましょうか。
「あの寿司屋さん」で、のけぞっていただきましょう。
それも15連打くらいで(笑)


20150125_123057_885

別のお店で、凄い懐石があるとのことでしたが
なんと100食あっても、12時半で売り切れ。




ラーメンでも食べに行こうか・・・


    mixiチェック

2015年01月27日 00:06

給料日の仕事帰り。
なんか美味しいもの食べたい気分。

脳裏に色々浮かびましたが
ゴルフ前日であったため、
消化の良い物にしました。


20150123_201358_523
あまりの人気のため
夜は早じまいする時があるのですが
なんとか間に合いました♪


20150123_201345_709
あした葉 なかやさん

高槻市城北町1-3-28

072-661-5030


20150123_201724_85820150123_201717_418


20150123_201740_55420150123_201810_656

こちらが定番品のメニュー。

私の記憶が正しければ
一番最初は「うどん」で人気が出たような
覚えがあるのですが、丼物と蕎麦も凄いんです。

さらに、定食も
定食に出る味噌汁まで美味しいとか・・・!
何度か来ているのですが
入るときはすでに「食欲の塊」なので
どれにしようかと迷います(笑)

20150123_201821_875

夜の1品もあり。



20150123_202043_810

ざるそば大盛

奇麗な蕎麦です。
アップに撮った写真で少し語りましょう。
※麺の茹でシメの中で
「シメ」については言うまでもないと思うので省きます。

20150123_202056_808

写真を御覧の通り
水でベシャベシャしてません。
丁寧に水切りされてます。

ですが、表面に「潤いの光」が見て取れます。
これは、適正時間茹でられた証です。

うどんも、蕎麦も、ラーメンの麺も同じなのですが
茹で時間が短いと、この光は出ません。
ラーメン屋さんで無意味に食べ手が言う「麺カタメ」では
この光は決して出ないのです。

麺に潤いがあるということは
水分を、しっかり絡めとります。
この場合の水分と言えば「つゆ」ですね。

茹で時間が短い方が、汁(スープ)が絡むと信じている方は
食べ手だけでなく作り手の中にもいるかもしれない。
違います、茹で時間が短いと
麺の表面が乾きやすく、逆に汁をはじきます。

乾いてしまったものに水分を浸透させるには、
時間がかかります。

そして、「麺は生きています」

茹でられた麺は「美味しさという生」を
長く保つことはできません、必ず寿命が来ます。

茹で時間が短いからと言って
麺を長いこと汁につけますか?
そのペースで全部美味しくいただけますか?
だからこそ、
適正時間で茹でられた麺には価値があります。

・自家製麺にしろ、製麺屋さんにしろ
 毎日違う温度・湿度で作られる麺。
・外気温が違えば、麺をゆでる時の再沸騰も
 些少なりとも違ってくる。
・麺をシメるときの水温が違えば、当然影響は出る。

毎日同じものはできない環境の中で
適正に麺を茹でる、1日に何玉も何玉も。
これって、凄いことなんです。



そろそろ戻りましょう。

20150123_202043_810

蕎麦は噛むと、炊きたての穀物のような
強くふくれあがる香りが出てくる。
噛むと香りが出るのは、どの食材においても
素晴らしい物であることの証だと私は感じています。

そして「つゆ」は
鰹だけでなく、醤油と味醂の濃さを
長く熟成して丸くまろやかにしたような雰囲気
端的に言えば「重厚感のあるまろやかさ」

この「つゆ」に、蕎麦をザブンとつけるのではなく
箸が液面につかない程度でとどめ、一気にすする。
こうすることにより

蕎麦の香り・味 → +つゆの旨味

と香りと味がクチの中で変化して
五感を刺激してくれます。

マ~ジうまい!!!

美味しいものは、余すことなく
5感で感じ取って、5感で楽しみたい。


20150123_202618_896
出し巻(450円)

明石焼きのように、出汁につけて頂くスタイル。
卵焼きも出汁も、ふんわりポカポカ良い香り

20150123_202652_513

見てください、この層!

この層の間に、卵の香りが封じ込められています。
まるで「香りのアコーディオン」

なので、これも
出汁に全部つけてはいけません。
斜めから軽く差し込む程度につけて
優しく噛んでいくと
卵の香りが、ぶわわっとクチの中にあふれ

卵の味→出汁の味→油と卵と出汁の融合

と5感を刺激してくれます。
この出汁が、卵の風味を邪魔しない力加減なので
卵の美味しさが、際立ちます。

マ~ジうまい!

本当にたまらない美味しさです♪

最後に、
蕎麦湯を楽しむのですが
蕎麦湯の上に七味を軽くちらし
蕎麦湯の熱で七味の風味を楽しむ。
香りを楽しんだ後で、蕎麦湯を飲み込む。


心が落ち着いてしまったため
仕事の疲れが一気に着て眠くなりました。
これが昼間だったら、このまま座ったままで
まどろんで昼寝したい。

次は定食を食べに来たいです~!

    mixiチェック
プロフィール

はらぺこ准将

毎日のワンクリックに御協力を~♪
カテゴリー
アクセスカウンター

    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ