2015年05月10日 20:27


20150506_200236_750
GWの最終日は、軽く飲んで終ろうと決め
こちらに足が向きました。

20150411_223848_645
TETSU庵さん

高槻市昭和台町2-15-9
080-1493-2189

※火曜定休


20150506_201214_515
2時間だけ飲もうと決めて、スパスパ注文。
黒板メニューのない内容は、少しずつ変わっていますので
定期的に行くのが良いでしょう(笑)


20150506_200806_734
おいしい いかの塩辛(300円)

塩分が控えめの塩辛。
そのため、イカの味わいに、舌の神経が注注します。

マ~ジうまい!


20150506_200839_168
こんなのが目の前にあったら、絶対頼みますよね(笑)

20150506_201421_101
やわらか鶏のつくねと大根の煮物(450円)

世間的によく見る「つくね」と違う部分は
・柔らかいだけでなく、鶏の旨味がしっかりしている。
・そのうえ、味がしゅんでいる。

マ~ジうまい!

20150506_202309_832
やみつき たたききゅうり(300円)

タレが上手くからんで、酒が進むタイプです。
これは、真っ先にオーダーした方がいいメニューです。

20150506_201006_313
グラスも増えてましたので頂きました。


20150506_204230_300
いちごのサングリア(500円)

香りは、モロにイチゴでした。
味はドライなので、料理にも合う。

単体で、女性ウケを狙うのであれば
イチゴで足りない部分を、他の果物で補う必要があるでしょう。


20150506_210020_446
長いもネギ焼き(600円)

フライパンの上に油をひいて
先にタレを入れておいてから、長芋を投入。
じっくり焼いたもの・・・かな?

完成するまで、焼き加減を何度も見ないといけない
手間のかかるメニューです。


20150506_203410_690
鉄板 焼きやさい5種盛(550円)

この日は
カボチャ、ミニトマト、さつまいも、新玉葱、アボカド。
どれも、ジューシーホクホクで酒が進みます!


20150506_203956_103
特にアボカドがツボでした。
これぞまさに、森のバター!
丸々2個分は食べたいほど(笑)

マ~ジうまい!!



このタイミングで、2時間たったので
軽く未練を残しながら、お店を後にしました。
次の日の朝、なかなか起きれなかったのは言うまでもありません(笑)



<私の過去レポ>
TETSU庵
さん
TESTU庵 ジャーサラダ、朝びき鶏のタタキ
特製 チキンカレー!!、金賞からあげ、焼きぎょうざ





    mixiチェック

2015年05月09日 00:09

大阪駅方面に用があり、
地下をテクテク歩いていたら
「あ・・・ここだったんだ・・・」と、偶然
名前だけ知っているお店を発見したので
入ってみることにしました。


20150506_121558_728

旧ヤム鐵道さん


大阪市北区梅田3-1-3 ルクアイーレ B2F

06-6151-1544


店前写真ですが、これ以上下に下げると
人様が入ってしまうので、これで御容赦下さい・・・。
店内は満席、特に女性比率が高いです。


20150506_121948_548
メニューは1種類だけです・・・が、


20150506_122013_249
月ごとに内容が変わり
4種の中から、2種類選べる。
ライスも2種類から、どちらか選べます。

今回は、A・Bをセレクト。

20150506_122436_868
客席は、通路内をむいており
通路から丸見えになっているのが、難点でしょうか(笑)

20150506_122738_737
今月のカレー(920円)


20150506_122758_750
こちらが、Aのカレー。
山椒の香りよりも他のスパイスの方が立っておりました。


20150506_122752_477
こちらはBのカレー。

両方とも、スパイスの総合量は控えめ。
普通のカレーとは違うよ的な「らしさ」を前に出しておりました。

今回は玄米をセレクトしましたが
玄米のプチプチ感とキーマが合っていました。

20150506_123107_874
小さなポットに入っているのはスープカレー。
途中で入れてもOKですが
入れると熱で辛味が増して感じられます。



外に出たらまだ行列ができていましたが
昼は平日でも混んでいるのかな・・・


    mixiチェック

2015年05月08日 00:03

20150504_182749_238
高槻ジャズストリートに行った際
昼から夕方までいたので、どうせなら晩御飯も食べようと
熱帯食堂さんに行ってみたのですが、すでに予約で満席。

どこか無いかなーと探していたら

20150504_183609_702
高槻ジャズストリート限定!というのが2品あったため入りました。


20150504_183646_101
らーめん麺閣さん

高槻市北園町19-17

072-683-2177




20150504_183825_489
この日のために、わざわざメニュー作ったんですね(汗)
定番のラーメン、サイド、そして限定でした。

ツレと、どうする?的なことを話していたら
オネイサンの顏に怒りの表情が浮かんでいたので慌てて頼みました。
わかりやすいオネイサンですね・・・(笑)

20150504_184657_372
焼き煮干し鶏白湯魚介らーめん(850円)

メニューには、10種類以上の煮干・魚介をブレンドとありました。
それは、魚粉・魚介油で表現されており、それが全てでした。
あとは奇麗なプラモ。

20150504_185121_191
ブラックハーモニー(セットで+600円)

ソースと醬油で黒くしたようです。
見た目から想像された方もいらっしゃるでしょうが
激激しょっぱいです(笑)

塩分が塩分だけに卵黄が入っておりましたが
1つではなく、3つくらいないと無理なくらいの塩分でした。

これが定番メニューだったら、絶対キレますが(笑)
限定で、こういう遊び心を出すお店は、個人的に嫌いではありません。
なので、食後に水分をガブガブ飲んで、「楽しんだ」と笑って終わりです。
何かのイベントで、違う限定が出ているのに出くわしたら
私はきっとまた入ることでしょう。




ツレが食べていたのを、ひとくち貰いました。

20150504_184703_749
麺閣らーめん(700円)

タレと背脂、それが全て。
麺の美味しさは、こちらの方が素直に分かりますね。


    mixiチェック

2015年05月07日 00:02

ジャンジャンブルさんからの帰り道。
少し駅前を歩いてみようと、寄り道をしていたら
私の頭上から、笑い声が聞こえてきました。

20150504_110112_509
あ、こちらまだ行ってなかったですね・・・。
この日は、店内満席の模様でしたので
(そもそも、ジャンジャンブルさんで満腹だったため無理です 笑)
出直すことにしました。

折角なので、ツレと行きました。

20150504_110142_674
ノアズ カフェさん

高槻市城北町2-6-17 2F
072-662-0057


中に入れば、4席テーブルだけ予約。
2席テーブルはあいており座れましたが
あとからあとから女性が入ってきて、
すぐ店内は、ほぼ満席状態に・・・!


20150504_110242_219
オシャレな店内は、昼だけでなく夜も来たくなる雰囲気。


20150504_110308_552
20150504_110329_584
20150504_110434_649
メニューを見れば、スィーツも充実しています。
女性がどんどん来られるのはこのためですね。


20150504_111106_845
オリジナル ロコモコ(950円)

スープは、カリッとしたパンを入れたコンソメスープ。
サラダには、胡麻ドレッシングがかけられています。

ハンバーグは、肉がみっちり詰まった
腹にたまる、ボリューミーハンバーグ。

20150504_111038_599




20150504_111254_449
スプーンを入れると・・・
ハンバーグに「卵黄の雫」がコーティング!
言うまでもない美味しさが、クチの中を満たします。

マ~ジうまい!!!

あっと言う間に食べてしまいました。



ちなみに、ツレはスィーツもオーダー。


20150504_113259_389
パンケーキ プレーン(850円)

私、スィーツはあまり食べません。
全然詳しくないのですが、感じたことは
よく商業施設などでプンプンしている
香料混じりの焼いた甘味料の胸焼けのする香りとは
全く別物の、奇麗な香りで満たされていました。

奇麗な香りのクリームに、メープルの香りが絡まり
何とも言えない食欲をそそります。

20150504_113529_309
中の記事は、ふわっともちっとしており
クリームが絡みやすくなっていました。

見れば、カウンターの女性のほとんどが
スィーツを食べていらっしゃる。

なるほど、女性ツレの時は、ここ良いですね・・・
そんな日が来るのかどうか知りませんが(笑)


20150504_112005_435
そんな自爆ネタを考えながら
アイスコーヒーで、まったりさせていただきました♪







20150504_122319_356
ちなみに、
ノアズカフェさんの近くに、こんなお店もありました。
語りに行きたーーーーい!
「カンパイ!」ではなく、「ジークジオン!」で乾杯したい(笑)



    mixiチェック

2015年05月06日 01:24

20150502_120732_211
先日、ビストロモナミさんに行った際
こちらも、しっかりチェックしておきました♪

なんでも、
もう夜は営業していないとのことなので
昼に出直しました。


20150502_120803_642
ジャンジャンブルさん

高槻市松原町7-4
072-674-1919


テーブル3つに、カウンターが2席のお店
流石に外待ちが発生しておりました。

20150502_123044_384
メニューはどれもツボをついてきます(嬉)



20150502_123053_793
ですが、限定8食の文字があり、それがまだあるとなれば
私の選択肢は、ひとつだけです!


20150502_123803_796
ハンバーグオムライス(1800円)

デカい!
このデカさを、写真で表現するには・・・

20150502_123747_187
こんな感じで如何でしょうか?
コップ、スプーンと比べていただけれは
大きさは御理解いただけるかと♪


20150502_123823_195
それにしても、すばらしい香りです。
先に、ソースをひとくち舐めてみました。

濃厚・・・重い!!

ハンバーグを焼いた時に出た脂に
チーズ、生クリームなどを入れたかのような・・・。
牛の旨味に、ブルーチーズ極少々なチーズの香り。

舌の上に乗せた少量のソースで
クチの中全体をコーティングできる濃厚さ。


20150502_124006_150
ライスは、柔らかくなるまで丁寧に炒められた
大粒玉葱とのコンビネーション。

そして「どちらの牛肉ですか?」と
牛の産地を尋ねたくなる、上品で重い旨味をたたえ
肉汁溢れるジューシーハンバーグ!

これが・・・先ほどのソースと合わさる・・・!


マ~ジうまい!!!!!!


衝撃でした。
一見、ハンバーグだけ重いのかと思いきや、
全体をして「動物の塊!」
非常に素晴らしい重味が楽しめ
これだけで、腹パンパンになりました。


これだけ牛を楽しませてくださるのなら
ハッシュドビーフオムライスも美味しいはず。
次回が楽しみです~!


    mixiチェック

2015年05月05日 12:02

GW前日、肉か魚をガッツリ食べたい気分になり
肉、しかも豚を選択してこちらへ

20150222_120037_102
尾道らーめん十八番さん

高槻市京口町12-5
072-674-2088

お目当ては、こちらのチャーシュー麺!
これだけの入れてます、とばかりに御主人が差し出した肉

20150501_201555_445
女性がイケメンに向けて放つ声のごとく
私は心の中だけで、黄色い歓声をあげました(笑)
いやー、分厚くて食べごたえありそうです!

今回は、サイドからいただきました。


20150501_202444_570
プレミアム餃子(300円)

こちらでは、餃子、エビ餃子、プレミアム餃子の3種類があります。
餃子+50円で、プレミアム餃子になるのならば
つい、そちらを選んでしまうのは、小市民のサガなのか・・・(汗)


20150501_202626_754
中は脂頼りでない、肉と野菜のコンビネーション。
乾物の香りが、細い一本線を鼻の中に描いておりました。

マ~ジうまい!!


20150501_202714_659
和風豚骨チャーシュー麺(950円)

動物は、鶏豚骨です。
いつもは、豚骨の方が濃く出ているのですが
この日は、鶏の方が濃い目に出ており
背脂を少し多めにしたとの事。

それでも、インパクトから入り
濁流のごとく下の中を流れる動物の群れに
ついつい、麺の存在を忘れてスープを飲ませます。

マ~ジうまい!!

その、日々微妙に違うという
「変数的」「不安定性」という、手作りには
必ずある事象が大好きです。

だから、同じメニューを食べていても飽きないですし
好きなメニューの色々な面が楽しむことができます。


ささ、ライスも頼んで
お待ちかねの物を頂きます。

20150501_203120_460
分厚いチャーシューでご飯を巻く
ためらいもなく、ひとくちでガブリ!
軽くもぐもぐやって、少しスープをクチの中に入れ
さらにもぐもぐやると、クチの中は豚の楽園!(笑)

マ~ジうまい!!!



酒は飲まない日。
比較的安価で、ガッツリ豚を食べたい。
間違いなくこちらのチャーシュー麺です!
今日も大満足でした!




<お店の最新情報>
御主人のツィッター
※フォロワー限定ございます!


<私の過去レポ>
尾道らーめん十八番さん
尾道ワンタン麺、尾道チャーシュー麺
柚子つけ麺、濃厚つけ麺
海老味噌チャーシュー麺、海老塩らーめん、焼き他人丼



    mixiチェック

2015年05月04日 00:44

最近、平日ランチのチェーン店率が高く、
個人店でのランチを求めておりました。

チェーン店が悪いわけではないのですが
変化をさせないと、せっかくの昼ごはんが
なんだか「作業」になってしまいそうで・・・

足を伸ばして、こちらへ伺いました。

20150408_121755_427
ピーコックさん

茨木市大手町10-30
072-622-3371



20150430_121856_112
この日は、日替わりが売り切れだったので定番にしました。



20150430_122815_651
イタリアンスパゲティ大盛(750円)

麺量は多いですね~。
具量は・・・

20150430_122824_424
でも、お約束とばかりの味です。
この写真を見て、想像された味そのままです。


-----------------------------------

別の日、

この日は、日替わりの具が好みのものではなさそうだったので
定番を選ぶことにしました。


20150501_123640_483
親子丼大盛(850)円

卵、1/3は生です。
味は濃くないので、大盛りでもするっと入ります。

もう200m近かったら、来る確率が上がるんだけどな・・・
と思いながら、ザブザブいわせて食べました。


そーいや、手作りの「丼」を出す個人店も
阪急茨木市駅周辺は、店数が少なかったような・・・
意識して探してみます♪



<私の過去レポ>
ピーコックさん
日替定食(肉炒め、だし巻きたまご)





    mixiチェック

2015年05月03日 00:05


20150418_002913_723
本日のアヒージョ(700円)

実は初めて来たのは、数軒飲んだ後でした。
この、濃厚な味わいのアヒージョを食べ
ワインを飲んで、不覚にもカウンターで寝てしまいました。

そのリベンジをしたいのもあったのですが
「酔っていたにもかかわらず、アヒージョが強烈に美味しかった」
これが強く脳裏に残っていたので、再訪しました。

実はまた、飲んだ後だったのですが・・・(汗)

20150428_230539_792
ハルの洋食バル クロッキオさん

茨木市竹橋町2-1
080-8323-8199


20150428_230526_594
お店の外に、ここまでしっかり書いてくださっているのは
初訪の時に安心ですね。

20150428_230549_892
「300円から」というのも
ついつい入ってみたくなる文言です(笑)


20150428_231120_637
今回は奥のカウンターに座ってみたのですが
目の前には本日のオススメの数々、
本腰を入れることにしました(笑)


20150418_001642_897
定番メニューも、しっかり揃っています。
お酒をオーダーして、早速数品オーダー!


20150428_231111_288
サーモンマリネ(300円)

酸味と、サーモンの脂がナイスマッチング。
価格の割に量も多く、毎回頼みたくなるメニューです。

マ~ジうまい!

20150428_232116_627
アスパラのイタリアン春巻き(500円)

さっくりとした皮の後、すぐに続く食感は
アスパラのジューシー感、おかわりしたい!

マ~ジうまい!


20150428_232521_420
ポークジンジャー(500円)

ロースの火の入れ方が絶妙!
肉厚感、ジューシー感、共にあり
絡めたタレが、ワインを進ませます!

マ~ジうまい!!


これは、パスタを食べずには帰れません。


20150428_233551_765
マスターの激しい「あおり」
これは、間違いないでしょう!
と、期待に沿うものが出て来ました。

20150428_234031_390
カルボナーラ(1000円)



20150428_234104_801
ソースの重味だけですでに美味しいのに
奇麗にパスタに絡んでいるので、手が止まりません。

ブラックペッパーだけでなく、ベーコンの塩分で
ダブルアクセントになっており、
重味とアクセントが、波を打つように襲い掛かってきます。

マ~ジうまい!!!!!


このカルボナーラに大満足。
なんとまたしても、
カウンターに突っ伏して寝てしまいました。

次回は昼に来ます!
さらに、1軒目で来ます(笑)




<クロッキオさんのネット宣伝>
お店のホームページ
お店のfacebook








    mixiチェック

2015年05月02日 00:05

気に入ったら、とことん行く。

色々なお店を見たい方にとっては
リピーター色の強い当ブログは面白くないかもしれません。
食ブログは、コレクター色の強い方が多いでしょうが
たまにはこんなブログも良かろうと、
気長におつきあいくださいませ。

さて、気に入ってしまったのはこちらです。


20150429_131730_252
らーめん一夢庵さん

茨木市舟木町15-1
※電話番号未確認
※月曜日定休


20150429_131934_339
メニューに少し変化がありました、

・肉増 → 鉢一杯肉増
・肉増小 : 新登場

こんな書き方されると気になりますね。
早速お願いしました。


20150429_132528_242
塩らーめん 鉢一杯肉増・雲呑(1350円)

チャーシューは5枚増えて、全部で6枚。
噛んだ時に香りが広がるので
1枚丸々パクつき、クチの中で噛みまくりました。

マ~ジうまい!

さすがに、これだけ肉が入ると
魚介よりも、動物の味の方が勝ります。
青さのりは、丁度良いアクセントになってくれました。

20150429_132755_529
雲呑は入れ忘れだったため
後から入れてもらいました(笑)

蓮根入りつくねは
毎回書きますが美味しいです。
これも気に入ってしまっています♪

20150429_132534_613
前回も書きましたが
こちらの麺は、やはり美味しいですね!

麺が美味しい、これは
定食屋さんで、ご飯・味噌汁が美味しいことに匹敵する
非常に重要なことです。

マ~ジうまい!

今回は肉量が多かったので
替え玉はやめておきました(笑)


食後、少しお話をさせて頂いたのですが
なんと麺は、お店の2階で打っているそうです。
真面目に物作りをされている方が
茨木にお店を出してくださったのは、本当にありがたいことです。

これからも、定期的に来たいです。


20150429_133938_474
なんと、クーポンチラシを配っていらっしゃいました。
ぜひゲットして、5月に通ってくださいませ♪




<私の過去レポ>
らーめん一夢庵
さん
塩らーめん、ミニそぼろ御飯
醬油らーめん、そぼろ御飯




    mixiチェック

2015年05月01日 00:05

再訪したいお店があったのですが
実は、ラーメンとカレーを
同時に食べたくなるタイミングを待っていました。
こちらです。

20150427_200227_709
商人らーめん
さん

高槻市大畑町1-8
072-692-7211

仕事帰りの方、学生さん等で
店内は、すぐに満席になりました。


20150427_200407_500
20150427_200422_456
こちらが現在のメニューです。


20150427_200911_774
塩らーめん(680円)

奇麗な豚骨清湯です。
少し、塩ダレの角が鋭角的に出ておりました。
個人的には夏向けです。
これからの季節に良いのでしょう。

20150427_200922_196
麺は、初回食べたときに
この製麺屋さん独特の風味を感じていましたが
今回は、一切そんなことがありませんでした。

あっさりするすると入っていく1杯でした。



20150427_201223_776
絶品カレー(セット価格+350円)

スパイスを立たせているカレー。
同時に、塩分も結構感じました。
飲みながらの方がいいかもです♪

20150427_201231_474
とろっと肉がとろけており
好きと仰る方が多いであろうカレーでした。


次回は、
赤とんこつ+餃子の組み合わせで決まりです。
ライスダイブもしてみようかな~♪


<私の過去レポ>
商人らーめんさん
白とんこつ、チャーハン




    mixiチェック
プロフィール

はらぺこ准将

毎日のワンクリックに御協力を~♪
カテゴリー
アクセスカウンター

    記事検索
    QRコード
    QRコード
    livedoor 天気
    • ライブドアブログ