2015年03月11日 00:46

海鮮お食事処 銀蔵 ① 「本マグロ中落ち丼ぶり、銀蔵盛り」

20150307_115809_374
箕面市小野原。
ここには以前、業界では名の知れた
「産直ショップ」がございました。

私が初めて来たのは、関西に引っ越してくる前でした。
関西に越してきてから、懐かしくて
2度程買い物をさせて頂きましたが
気が付けば、お店が無くなっているという・・・
個人的にはショッキングな出来事でした。

その跡地に出来たのは、美味しい魚が出てくるお店との事。
気になったので、ツレと原付を走らせ行ってきました。


20150307_115800_787
海鮮お食事処 銀蔵さん

箕面市小野原東5-2-1

080-1400-3527




20150307_115913_553
店内は店頭で、
鮮度の良い鮮魚、魚に関する加工品も売ってます。
奥は広く客席がとられ、取引のあるであろう
漁港の宣伝ポスターがズラリ。



20150307_120000_671
1品も含め、種類が多いです!
土曜の昼なので、少し財布の紐が軽いです(笑)

20150307_120531_286
壁にもこんなメニューがあり
2杯喰いも、脳裏をよぎります(笑)

20150307_120015_605
この中で、特に目を引くのは
やはり数量限定の文字ですね♪

20150307_120730_495
色々悩んだ末、ツレと二人して
「造り」をひとつずつオーダーしようとしたら
女性の店員さんが、こちらの方がお得です(にこっ)と
オススメしてくださったメニューがありましたので
そちらをお願いしました。


20150307_121118_816
銀蔵盛り(1500円)

2人前で、全て2切れずつ入っております。
全部で11種類(イカだけ6切れ)


20150307_121129_600
こう撮ると、各素材に脂がのっているのが
お分かりいただけるかと♪

チョコンと醤油を付けただけでも
醬油の小皿に、ぱっと脂が広がります。


20150307_121236_813
創作系などに、よくありがちな
「鮮度だけで固いだけのもの」ではなく
ネットリとした旨味が豊かな物もあり、
正直日本酒が欲しくなりました(笑)

マ~ジうまい!!


20150307_121440_721
本マグロ中落ち丼ぶり(1000円)

あら出汁もついております。
日々「あら」が変わるのでしょう。
この日は鮭のあらが多かったように見受けます。


20150307_121448_723
中落ち丼は、脂もしっかりある身。
御飯は酢飯で、大盛りにしてもらったのにも拘らず
それを上回るイメージのあるマグロの量・・・!

わさび醬油をまわしかけ、味を引き締めても
なおクチの中で暴れるマグロ。

マ~ジうまい!!!

自己陶酔的に例えるならば (←こら!)
「旨味の魚群」とでもいうべきでしょう。

食べた後の余韻が、これまたいい!
舌の奥で重味の感触が残っており
この感触が、次のひと口をいざないます。
これハマりますねー!


夜もやってるそうなので、
仕事後に来ることが、間違いなくあるでしょう。
個人的に、夜のレパートリーが増えたので
大歓迎な出来事でした♪



<海鮮お食事処 銀蔵さんの最新情報>
お店のfacebook




    mixiチェック
プロフィール

はらぺこ准将

毎日のワンクリックに御協力を~♪
カテゴリー
アクセスカウンター

    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ