2015年04月07日 23:55

手打 宮武うどん 「だしかけうどん ひやあつ特大」

所用で、高松へきておりました。

所用で関西外へ行くときは、
お昼を食べる時間が無い時ばかりで
今回も、いつものごとくコンビニおにぎりを
信号待ちの時に食べることを覚悟していたのですが
高速をブッ飛ばしたおかげで (←こら!)
20分弱、時間が出来ました。

牛丼チェーンでもありがたい状態だったのですが
高速のインターを降りてすぐの場所で発見!

お名前は、常々伺っておりましたが
まさかこちらとは思いませんでした。
まさにラッキー!即入りました!

20150320_123100_763

手打 宮武うどん さん

香川県高松市円座町340
087-886-0939


店内は、ほぼ満席!
店内の熱気!
そして、うどんをすする音!
なんというライブ感!

20150320_123349_855
だしかけうどん ひやあつ特大(500円)
※写真右は、かきあげ、ちく天。2つ合わせて200円くらい

麺が冷たく、出汁が熱い。
だから「ひや あつ」です。

コップの写真と、対比していただければ
量の多さはに驚いていただけると思います。
これで500円は、関西のうどんチェーンでも無理です!


20150320_123405_665
この、存在感のある饂飩・・・!!
優しく歯が入る表面、
中央部で歯を虜にする見事なコシ!

コシとは固さではありません。

固さとは、歯を拒むもの。
コシとは、歯をとらえるもの。

こちらの饂飩を噛むたびに
歯が吸い込まれていくかのように
噛むことに快感をおぼえます。

そして、この麺に合わせる出汁。
なんて柔らかく力強い「いりこ」。

関西の昔ながらのうどん店で
しっかりとした昆布出汁をとってらっしゃるお店の
出汁感を味わった御経験のある方なら
「その、いりこバージョン」と言えばイメージが沸くかもしれません。

決して飾ることのない
でも、土台のしっかりした純度の高い「いりこ出汁」
煮干では決して出ない美しさ。
煮干よりも小さい「いりこ」だから出せた美しさ。

マ~ジうまい!!!!

関西のうどん店は数食べた私ですが
香川のうどん店は全然食べれていません。
でも、宮武さんのうどんを食べれて光栄でした!

またいつか来たいです。
できれは、夏に「ひやひや」を・・・!





    mixiチェック
プロフィール

はらぺこ准将

毎日のワンクリックに御協力を~♪
カテゴリー
アクセスカウンター

    記事検索
    QRコード
    QRコード
    livedoor 天気
    「livedoor 天気」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ