2015年05月16日 10:35

大阪麺哲 ② 「山、盛り合わせ」

非常に気になる限定が提供されていたので
初訪から、数日と立つことなく再訪しました。

20150506_130114_403
大阪麺哲さん

大阪市北区曾根崎2-10-27

06-6232-8459


今回は、夜営業始まってほどなくでしたので
すぐに座れましたが、10分で満席状態に・・・!


20150509_182118_436
限定メニューは、レジ横のコルクボードに載っています。



20150509_181900_367
今回は、こんな席だったので
誘惑に勝てずに「盛り合わせ」をオーダー(笑)


20150509_182219_361
盛り合わせ(500円)

これで500円は、ナイスコストパフォーマンス!
非常に食欲をそそります!
ノンアルコールビールも飲めばよかったです(笑)

20150509_182226_417
このお肉様は、前のレポ「肉醬油」でも書きましたが
中から力強い旨味が出てくる豚肉です。
葱と、タレのかかった大根おろしが合います。

マ~ジうまい!!!!


20150509_182234_678
タコと梅肉味噌、帆立と酢味噌、こちらもナイスです!

カツオのたたきは、ヅケにして
途中で引き揚げてラップに来るんでいたものを切っていましたが
少々ヅケすぎでした、もう少し抑えてください(笑)

もしくは、タレのかかった大根おろしではなく
かなり細めの針生姜など如何でしょう♪


そうこうしているうちに
麺場に立つ兄さんの、気合の入った湯切音がしてきました。
ずっと食べたかった限定なので、心が躍ります


20150509_182616_759
山(1100円)

この一面に覆われたビジュアル。
真ん中の卵黄との色具合が食欲をそそります!

早速、ひとくち頂きました。

「山」とあるから、誰しも山芋だと思われるのでしょうが
山芋より木目細かで、重味がある・・・。
これ、自然薯です!!


ま・・・マジですか!!
これだけの自然薯を入れて、たった1100円!?


20150509_182702_253
下から混ぜてみると
下の方は、冷たいスープになっていました
これは、醤油のスープを冷やしたものでしょうか。
冷たくても鶏・昆布がしっかり感じ取れます。

麺は、ラーメンの物よりも太くしっかりした食感です。
さすがに、この自然薯の中にあっては
麺の旨味は感じ取りにくいです、自然薯が美味しすぎです(笑)


20150509_182846_605
チャーシューはなんと2種類。
肉醬油、盛り合わせに入っていた豚肉の短冊切りと
生の鶏肉をヅケにしたもの。

この鶏のヅケが単体でも美味しいのですが
これが入ることにより、全体の食感の豊かさがハネ上がります。

一気に夢中にさせられました、
食べる手が止まりません。

マ~ジうまい!!!!!!!



いくら下部はスープを入れているとはいえ
元々出汁感が利いているスープ。
麺量が多く、肉量もすごい!

自然薯は、タレを合わせているとはいえ
上半分を覆い尽くす量の自然薯。
コストパフォーマンスなんで物ではありません
これぞまさに、
ハイコストパフォーマンス!!


これが公演で、私が客席にいるとするならば
私は惜しみない賞賛の拍手をしていたことでしょう。
素晴らしい1杯でした!




<私の過去レポ>

大阪麺哲さん
肉醬油



    mixiチェック
プロフィール

はらぺこ准将

毎日のワンクリックに御協力を~♪
カテゴリー
アクセスカウンター

    記事検索
    QRコード
    QRコード
    livedoor 天気
    「livedoor 天気」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ