└ ラーメン

2015年01月28日 01:09

昼休み時間。
たまに「濃い味」を食べたい時ってありませんか?
そんなときに私が選ぶのは


20150115_125027_614


































茨木きんせいさんの



20150127_121756_176
煎り味噌ラーメン(800円)

貝混じりの味噌ダレに
脂、ひき肉でパンチとボリュームを出している。

ご飯セットを頼んで、
残ったスープにご飯を入れたくなるんですが
いつも自制しています(笑)


20150127_121840_327
麺はこんな感じ。
濃いのを食べたくないときは「塩」が良いかと。


そーいや、きんせいさんと言えば
栄町きんせいさんは、
店長さんが辞めはって「夢風」としてリニューアル。

その辞めはった店長さんは
JR茨木駅のそばに「真」というお店をオープン。

どちらも頑張っていただきたいです。
立命館が来るから、だけでなく
名前の通ったお店が多いからという理由でも
新規参入を考える飲食店さんはございます。

それは地域の活性化につながります。
古き良きお店が多い茨木市ではありますが
新しいものは、まだまだ足りておりません。

活性化すれば、外食人口も増えるでしょうから
そこからどんどんプラスになっていくと期待しています。


    mixiチェック

2015年01月22日 00:26

今日のランチは「ガッツリ食べたい!」
というときが、男性は特にあるはず。


20150120_123227_361
茨木市民にはおなじみの道
そして市民の皆様は、
誰しも見たことがあるでしょう。
この看板を。


20150120_122901_367
つけ麺マン 茨木店
さん

茨木市別院町3-4

072-621-8900

私こちらでは、このメニューしか頂かないのですが
それほど、ガッツリ食べたいときに重宝してます!


20150120_121744_729
つけ次郎(680円)

※ニンニクの有無を選べます、今回ニンニクなし。



20150120_121752_613

キャベツとモヤシの量がいい!
これで並です。
大盛りを食べたら、私は夜の9時まで腹が減りません(笑)

脂の量もありますが
結構下の汁に落ちてくれるので気にしてません。

本当はニンニク入れた方が満足度は高いのですが
昼に食べるときは、仕事のタイミングがありますしね・・・

でも、ニンニクなしでも
タレと脂の力で飽きずに最後まで食べてしまいます。



20150120_121808_430

適度に密度のある太麺も、満足度を高くする重要なパーツ。
麺は昨年変わったようですが、以前の麺とは別物の美味しさです。


麺と具を食べたら、
好きな方は知るまで全部飲むのでしょうが


ワタクシ コレデモイチオウ 

ダイエッター デスノデ ノミマセン・・・



    mixiチェック

2015年01月17日 01:59

平日のランチは、食べ歩きとは違う概念が存在する。
と、先日書かせていただきました。

私にとって、こちらもそれに該当します。


20150115_125027_614


































茨木きんせいさん

定番はすでに食べ飽きているのですが


20150115_121504_470


































たまに限定をされてます。
この限定がいつも気になる。

個人的に、きんせいさんの気になる限定は
清湯、カレー、海老、味噌、まぜそば
の5つです。

というわけで、今回こちらをオーダー。

20150115_122402_539














鶏塩つけ麺(850円)

つけ汁は、量が多いだけでなく
中にも肉がしっかり入っておりました。


20150115_123309_815














そしてお昼は、小ライスが無料です。

今回は、麺を食べた後のつけ汁に
そーーーっと、ライスダイブ!
そして、最初に提供されていた柚子胡椒を乗せて頂きました。

限定+昼の小ライス無料

個人的に、ランチの選択肢のひとつとして
正直重宝しています。
ランチのレパートリーは少ないですし(笑)


    mixiチェック

2015年01月08日 00:28

阪急茨木市駅の周りには
ここ近年、お店が増えてきました。

2015年4月に
立命館 大阪・茨木新キャンパスが
開設されるのもあるのでしょうが
それでも、キャンパスに近いJR側より
阪急電車側の方が、新店が多くなってきています。

そんな中、
5年以上前から、茨木市で頑張ってはる
1軒のラーメン屋さん


20150107_121603_691














































麺や 七さん

茨木市永代町8-16
072-621-5234

醬油ラーメン、豚骨ラーメンが定番ですが
季節ごとに限定も出されてます。

20150107_121742_412















冬の限定はこちら

味噌、担々麺・・・個人的には
カレーラーメンを出して欲しい(笑)

味噌とか、担々麺とかは
出しているお店が周りに多いのですが
意外と少ないのがカレーラーメン・・・!

お願いプリーズ!

20150107_122329_866














特製味噌らーめん(830円)

スープもチャーシューもトロットロ
炒めたごぼう、キャベツの食感がイイですね。

スープに合わせてか、麺は少し太い物。
動物系のみかと思いきや
スープの奥の方から、魚・貝の味も出てくる。
トロトロ好きな方は、是非一度♪


そしてこちらのお店、行列はできていません。
ランチとしてオススメです!
(昼は時間との勝負なのです・・・)

どうしても、ミーハーな方、
パフォーマンスに長けたお店の方へ
皆行ってしまうんでしょうね・・・
周りから見れば、地味に見えるのかも。

個人的に、飲食店には「名物」が欲しいと思っています。
それは、サイドメニューだけでなく
メインとなるメニュー、いわば強い看板メニューがあれば
周りから絶対注目されます。
マスコミもほおってはおかないでしょう(笑)

ちなみにこちら
サイドメニューでは、名物があるんです!

20150107_122601_707















ミニチャーハン
(ランチタイムは麺メニュー+150円)


油が奇麗にコーティングされた上で、しっかり火が入っている。
しかも、油頼りのオイリーチャーハンではない。
食べやすさもあり、ミニではなく、5倍サイズが欲しいほど(笑)

マジうまい!!!

阪急茨木市駅前のチャーハンは
中華料理屋さんも含めて、あらかた食べてますが
こちらのお店と、近くにある
「らーめん鱗」なるお店のチャーハンが双璧!


おすすめポイント、もう1点
こちらは奥様の御接客が優しくて丁寧。
5年もされていたら
お店によっては、接客が雑になる方も見かけるんですが
いつ行っても柔らかい物腰で、つい長居してしまいます(笑)

そのためか、女性のお客さんが
多いように私には見えるんです。



    mixiチェック

2015年01月07日 23:41

茨木市に住んでいる方なら
間違いなく前を通ったことがあるはず・・・

茨木市役所北側の通り
市役所地点から500m東へある
この、一見
怪しそうに見えるお店



1402283521881


































ラーメン喜楽さん

茨木市別院町4-16
072-624-5180


女性だけで運営されているお店
今はなんと、おばちゃん1人で切り盛りされている。
テンパりながら、ランチをさばいていくおばちゃん。

誰か!
どこかの番組!

人間国宝あげてぇぇぇ!!(笑)



ここはなんと、ランチタイムに

Aセット
ラーメン+ライス+餃子=500円

Bセット
ラーメン+ライス+唐揚げ=500円

という驚異的なものを提供されているのですが
この中でも、私が最もオーダーしているセットがこれ


20150106_122726_217














チャー丼セット(490円)

スープも麺もしっかり入ったラーメンに
スライス豚肉にキムチまで乗ったチャーシュー丼
これで490円ですよ、490円!

醬油ダレに味を適度に詰め
それが命のラーメンは、塩分も脂分も控えめで
週に2~3回は食べれるほど飽きない!

量の方は、もちろん言うまでもなし!

だから、高校生~御年輩の方まで
特に男性で賑わっているお店です。
夜遅くまで営業されているのが、さらにすごい!

ちなみに夜は
ビールと餃子のお得セットあり!

安さと量と味の総合点で
駅中セルフにも、牛丼チェーンにも負けない
とてつもないお店です。



    mixiチェック
プロフィール

はらぺこ准将

毎日のワンクリックに御協力を~♪
カテゴリー
アクセスカウンター

    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ